スポンサードリンク

-------------------------------------------------------------------------
PICK UP
2012.04.12

AKB詐欺事件が多発!「握手会商法」に限界…メンバーのストレスもかなりヤバイ


AKB48をはじめ、握手券つきCDを販売するアイドルグループが珍しくなくなった。

憧れのアイドルに触れたいという気持ちは誰にでもあるもの。

握手券目当てにCDを購入するファンが増加し、同じCDを何枚も買う熱狂的ファンまで生み出した。

CD不況となって久しいだけに、AKBが始めたこの販売戦略は他のアイドルにも普及しつつある。




だが最近、握手券をめぐる犯罪が相次いで発生。

警視庁少年事件課が11日に発表したところによると、モーニング娘。・Berryz工房・℃-ute・真野恵里菜・スマイレージの5組で構成されたグループ「モベキマス」の握手券付きCDの予約申込書を偽造し都内のCDショップでCD85枚をだまし取ったとして、17歳の男子高校生ら未成年3人が逮捕された。

3人は「何回も握手したかったが、同じCDを何枚も買うのはバカバカしいと思った」と供述している。

また、17歳の少年が実際には持っていないAKB48の握手券22枚を売るとネット掲示板に書き込み、15人から約30万円をだまし取った事件も発生した。

握手券をエサにした詐欺事件は今までも起きており、過去にはAKBの派生ユニット・渡り廊下走り隊の握手会などで「使用済み握手券が盗難されて再利用される」「偽造握手券が出回る」といった事件もあった。

もちろん犯罪行為は許されないことだが、前述の少年たちの供述のように、何回も握手するために同じCDを何枚も買うのはバカらしいと感じ、それを負担に思っているファンが少なからず存在することを浮き彫りにしている。



総選挙の投票券や握手券をエサにCDを買わせるAKBの戦略は、「人気商品と不人気商品をセットで売る『抱き合わせ商法』ではないか」との批判が以前からある。

実際、8枚目のシングル「桜の花びらたち2008」で購入特典のソロポスターを44人分集めると特別イベントに参加できるキャンペーンを実施したが、独占禁止法に触れる恐れがあるとしてレコード会社が自主的に中止したことがあった。

AKBのようにオマケと本体の価値が逆転した露骨な特典商法は、法律的にはグレーゾーンであり、今も問題点がクリアになったとはいえない状況だ。

これらの面だけでなく、握手会そのものに限界がきているという意見もある。AKBをはじめとした「会いにいけるアイドル」を自称するグループにとって、ファンと触れあう握手会は存在意義にすら関わってくるほど重要な要素だ。

だが、人気の高まりによって握手会におけるメンバーの負担は増加。

何時間も立ったままファンと握手し続けるのだから、精神的にも肉体的にも相当な負担となるだろう。

今年1月には、柏木由紀がAKBの派生ユニット「フレンチ・キス」の握手会イベントの途中で体調不良により退席する事態も起きた。

また、握手会に集まる人数が増加したことでマナーの悪いファンも目立つようになった。

AKBのメンバー・北原里英と小森美果はテレビ番組で、握手会でファンから「エッチさせろ」「デブだから人気がないんだよ」などと暴言を吐かれたことを告白。

他にも「前田敦子に『ドラマ大コケしたね』と発言」「渡辺麻由に『初潮きた?』と聞いた」「秋元才加に中指を立てて怒らせた」などといった悪質なファンの狼藉があったとされている。

24枚目のシングル「上からマリコ」の発売記念握手会において、ファンに怒鳴られたメンバー・佐藤亜美菜が、泣き崩れてダウンしたという情報もあった。

メンバーはブログなどで度々ファンに注意を喚起しており、先日も指原莉乃

「何でいまそれを言おうと思ったんだろう?と、聞きたくなるようなことを言われることが多いです」と自身のブログで記している。

本当にメンバーが憎まれているわけではなく、一部のファンの間では、メンバーに暴言を吐くことで自分の顔を覚えてもらいたいという意識があるようだ。

そういった屈折したファンを抱えてしまうのも人気ゆえだが、AKBが国民的アイドルグループになった今、定期的な握手会開催に無理が生じ始めているようだ。

握手会商法はビジネス面で見れば高く評価されており、ジャニーズ事務所の「Sexy Zone」もCD購入者を対象にした握手会を開催するなど、男性アイドルグループにまで波及している。

だが、多くの問題を抱えていることは無視できない事実だ。

ファンとの触れ合いの場という本来の目的を忘れ、「売らんかな」精神に取りつかれてしまった握手会の意味をもう一度考え直すべきではないだろうか。



<ネットでの声>

「握手会じゃなくて、アントニオイノキみたいにビンタ会はどうだ?
 CD盗んでまでビンタされたいと思う人はいないだろう(余計に人が来たりして)キック会でもいいよw」

「「同じCDを何枚も買うのはバカバカしいと思った」 正しいな。」

「握手会を売りにしてきたのなら好き嫌い言わずに続けるのが筋だろう。
 それが出来ないならやめればいいだけの話。
 金儲けの行為を、さも他人のために続けているような態度は偽善。
 ファンのためにというなら、すべて無償でやってみな。」

「「握手会」しないと売れないアイドルなんて本当に「アイドル」なのか? 
 (ファンでもアンチでもない部外者の素朴なギモン)wwwww」

「AKBのファンではなく、人気をねたんでいる商売敵のサクラだろう。」

「どんな方法にも限界も欠点もあるのは人間が作ったものなんだから仕方ない。」

などと様々な意見かあるようです。
AKBの握手会から始まりアイドルの方々の握券付や様々な特典つきのCDの発売が今は主流になりつつあるみたいですが、その特典欲しさに事件が勃発しているのも事実ですよね。
これからもこの制度が続けられていくのか・・・はたまたこれをきっかけにまた新たなる特典を作り出していくのか・・・難しいところみたいですよね。
記事出処:メンズサイゾー


注目記事
【AKB48】私服コレクション2012春 まとめ
NHKが絢香に激怒している理由
不正受給?超人気芸人の母が生活保護を受給!驚くべきその言い分とは…
そのネコは、泣いている赤ちゃんを なだめるんです
ヨーグルトの蓋の裏舐めたら…
俺が厨二病だったときの話
元ハロプロ松浦亜弥さん、ひっそりとTwitter終了 生存確認困難に
佐々木希のヤンキー時代の喫煙画像と体重 ドラマでまたもや酷い扱い
前田敦子の写真集「不器用」を見たファンの声
好きな子にお酒をプレゼントすることになったからいろいろ教えてくれ
SexyZoneの特典商法が必死過ぎて辛い…ジャニー喜多川社長の後継者問題のとばっちりを受けているとの声も
芸能界の裏ネタや芸能界の噂のタレこみ
ブラマヨ吉田、SKE48小野晴香と結婚か?
生きているマダガスカルオオゴキブリ30匹を使って彼女にドッキリ
芸能界の裏ネタや芸能界の噂のタレこみ
【速報】 中川翔子「わたしにんしんしたよ」
【画像】 NHK中国語講座の中国人が可愛すぎると話題に
ナンパ断った女(子供連れ)を後ろから思いっきり蹴る男
【カアイソウ】キチガイが書いた文章の恐ろしさを語ろう。情報交換しよう。
裏事情!ダイエット企画で『まず太るんです』ズルを告白した磯山さやか・山田花子[画像]
「トミーズ健って誰?雅以外にいるの?」 AKB秋元才加の暴言にスタジオドン引き





この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
芸S。最新記事
(08/13)元ももクロ・有安杏果、現在の写真に「まるで別人」
(08/03)山口真帆とNGTとの明暗が分かれる
(07/25)島田紳助、宮迫博之の件で激白
(07/16)石原さとみと前田社長が破局…原因は石原
(07/07)稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾をCMでやたら見かける理由にあの人物
(07/02)嵐・大野智の発言でファン憂鬱
(06/25)確実に意識している似過ぎる芸能人
(06/19)Kis-My-Ft2・藤ヶ谷太輔、セクハラで批判
(06/13)小島瑠璃子のすっぴんが思った以上に誰だかわからないけど絶賛
(06/08)カラテカ・入江だけ吉本と契約解消した理由
(06/04)ジャニーズが薬物逮捕で嵐・大野智が逮捕されない理由
(05/27)川栄李奈、暴走ツイートで崖っぷち
(05/22)中居正広さん、冠番組のトラブルの理由を今になって知ってしまう…
(05/16)(画像)山口達也、現在の状況が激変した姿で誰も気づかないほどに…
(05/08)小島瑠璃子のヒルナンデスの態度に批判続出
(05/04)日テレ・水卜麻美アナ、加藤綾子アナと同じ失敗路線の可能性も…
(04/29)深田恭子の私生活に苦悩
(04/25)中居正広、破局報道あった女性と交際していた事が判明
(04/20)中居正広、黒い噂と証言がほとんど一致で心配の声
(04/16)キンプリ岩橋玄樹が警察沙汰!脱退可能性もあり本人の状態も非常に深刻な事態

おすすめニュース
ファミリーコンピューター
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。